HPリニューアルのお知らせ!とその時にふと思ったこと・・

LINEで送る
Pocket

okamokuのホームページが少しだけリニューアルしました。
でも見た目以上にリニューアルしたのがシステム的な内容で、今まではホームページビルダーなどのソフトを使って更新していたのですが、今回、ワードプレスに完全移行してブログ形式で更新ができるようになりました。

今までは一つの事例をUPするのにも、作品ページを製作して、TOPページにお知らせして、事例集のページやカテゴリーのページなどを更新して、それぞれのページをリンクしてと、何ページも書き換えを行う必要があり、更新がとても大変でした。正直、億劫でした。

でも今回からはブログを書くのと同じやり方なので、ページを1ページ製作すれば、TOPページへの新着表示や関連するページなども自動的に更新され、作業がグッと楽になりました。

移行作業は1ページずつ内容をコピーし、部分的に修正を加えたりしながら手作業で行い、100ページ以上の全てのページを移行しました。

作業中、ふと、こんなことを思いました。
制作当時は、最善を尽くし一生懸命だったのに、今見るとデザイン的にも技術的にも古く感じたり恥ずかしいと感じることがあるのはなぜだろう?・・・と

ファッションや車、ライフスタイルや建築物などもそうですが、振り返ってみてみれば、古臭い、ダサい、こんな技術で?などと思うものも、その当時は最先端であったはず。
時代が進むにつれて流行のデザインも変われば技術も進化する。その結果で最新だったものが古いと気付くんだと。

昔から変わらないデザインもステキですし、時代に合わせて進化していくデザインもステキです。

okamokuの事例が時代によって変化しているのは、「お客様が何を求め、どこにこだわっているのか」、「お客様がこれでいいというもの」を形にしてきたから。

その時その時で一生懸命に製作してきた家具はokamokuにとってもお客様にとっても大切な財産です。
これからもプロとして、あらゆる物事への向上を追求しながら、その時点における最新最善最高の仕事で、お客様の求めている家具を作っていきたいと思います。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)