工房案内

みなさんこんにちは。

当工房は愛知県の小牧市にあり、自然でオイル仕上げるパイン材のオーダー家具を専門で製作しています。

先代より、この場所に拠点を置き、商業施設や公共施設などの木製什器、住宅の造り付け家具などのオーダー家具を制作してきました。その経験上、チェストやテレビ台などの単品置きの家具の製作はもちろんですが、店舗用のレジカウンターやショーケース、住宅の壁面収納やキッチンカウンター、室内窓や室内ドアなど、大型の家具の製作や、現場造作・取り付けが絡んでくるようなパイン家具の製作も得意としております。

既製品・規格品・大量生産の工場とは違い、お客様のご希望の仕様に合わせて一品ずつ全て手作業で製作を行う、オーダーメイド専門の家具工房になります。
 

okamoku(オカモト建装)の工場内の様子です

okamoku(オカモト建装)の工場内設備
okamokuのパイン家具は、この工場内で製作されます。

私たちは工場を、「こうじょう」ではなく「こうば」と言っています。
組み立て、仕上げは全て職人の手による手作業、大量生産の工場とは違う1品物の手作り家具工場です。
小さな町工場から、全国の皆様へ素敵なパイン家具をお届けいたします。

 

雑貨店のご紹介

多肉と雑貨のお店okamoku

okamokuの工場敷地内には、小さな雑貨屋さんが併設されています。

その小さなお店には、ナチュラル雑貨を中心に、JUNK、ハンドメイド、多肉植物など、店長セレクトによるこだわりの雑貨でいっぱいあふれています。

こんな所に雑貨屋さんがあったの!? と、びっくりするような場所にある隠れ家的雑貨店です。工業地帯の中にある分かり難い雑貨店ですが、こういった隠れたお店を探すのも楽しみの一つですね。

コアなファンに愛されている小さなお店です。お近くにお越しの際はぜひお立寄り下さい。
※ 2016.6 雑貨店を一部リニューアルし、今まで以上に安らぎの空間へと変身しました。
多肉と雑貨のお店のご紹介はこちら。

 

okamokuの名の由来!?

okamokuは、ポリ合板や突き板などを使用した、住宅・店舗のオーダー家具を製作する、有限会社オカモト建装のカントリー部門として、パイン材を使用したカントリー家具の制作とカントリー雑貨の販売店として立ち上げをいたしました。

発足にあたり、『オカモト建装のカントリー家具』、『カントリー雑貨のオカモト建装』では、あまりにも堅苦しくイメージに合わないため、身近で親しみのわくようにと、オカモト建装の旧社名の『オカモト木工』の名称でスタートしました。

その後、オカモト木工からオカ木→オカモクと、皆様から省略して呼ばれるようになり、現在はそれをローマ字に変換した、『okamoku』と表しております。

 

okamokuの姉妹サイト

  • 室内ドア工房
    ナチュラル、カントリーにおすすめの室内ドアのサイト。
  • かわいい室内窓
    パイン材で作る室内窓のサイト。
  • 多肉と雑貨のお店 okamoku
    okamokuの敷地内に併設されている雑貨店です。
  • Ma’s Holiday
    自由で気ままな雑貨ユニット、マーズホリデイ。
  • ocuro.closet
    ユーモアのある作風と細部にまでこだわったデザインは、見れば見るほど奥深い。作家オークロのminneサイト。

各種ブログ・ソーシャルメディア

投稿日:2016年11月13日 更新日:

Copyright© パイン家具工房 okamoku , 2017 AllRights Reserved.